神奈川県横浜市引越し探検隊!一番安い業者は?見積もりの料金相場はどの位?

神奈川県横浜市から神戸市の引越し料金相場は?単身・家族の見積り費用が安いコツ!

2016年06月21日 09時00分

神奈川県横浜市から神戸市の引越し費用と相場

神奈川県横浜市から神戸市までの距離→ 507キロメートル
移動距離 単身(荷物:標準) 単身(荷物:多め) 2人家族 4人家族
近距離(20キロ以内) 38,000円 45,000円 49,000円 63,000円
近距離(50キロ以内) 43,000円 47,000円 53,000円 73,000円
長距離(200キロ以内) 60,000円 64,000円 80,000円 96,000円
長距離(300キロ以内) 74,000円 81,000円 113,000円 162,000円
*300キロメートルを超える引越しの場合、100キロ毎に、プラス2万円を目安に考えてください。

引越しに必須!神戸市での転出届や転入届を忘れずに!手続きの住所や電話番号!

名称→神戸市役所
所在地→神戸市中央区加納町6-5-1
電話番号→078-331-8181

神戸市の特長は?

【神戸市東灘区ってこんなエリア】 大きな道路としては南から43号線、国道2号線、山手幹線の3つの道路が走っています。 鉄道は南側から阪神電車、阪急電車、JRが走っており、どの鉄道にも乗車しやすい環境ですので、時間帯によって乗りわけたりされています。 また南側を海側、北側を山側と呼び、一般的には山川が高級住宅地とされています。 東灘区役所は外国人の方々への対応策もきっちりしており、バイリンガルなスタッフが多数揃っています。 他の地域と違って大学が多いのも特徴です。 三宮へは電車で10分ほど、大阪梅田には電車で20分ほどのところですが、山が近いために猪が町中によく出てきてトラブルを起こします。猪が多いためか野良犬や野良猫の姿を見る事は少ないです。 そんな東灘区ですがハイキングコースが豊富だったり、暖かい時期は住吉川沿いの水遊びをしている家族連れが多かったりと、ファミリーにはオススメな地域です。

神奈川県横浜市から神戸市の引越し料金を算出するときのポイント

移転を始める時、いくら位のお金がかかっているかだいだいの目安は知っておくべきです。とは言っても、引越し料金は元々の値段が5万円と定められている訳ではありません。ですから、引越し見積り料金が決定する要件を知る事でみなさんの的確な費用の目安を算定していきましょう。

引越し相場の決定要因

引越し価格はトラックに積む量、引っ越し先までの距離、時期で料金がかなり変わります。荷物の総量は一人暮らしか4人以上かで引越し価格を見ていきましょう。一人暮らしで物量がそれほどない際には小さいトラック一つ、荷物が多いケースだと2トントラックを活用。父母・お子さんでの引越し荷物の量が少ない場合では3トン以上のトラック.引越し荷物の量がおおめの時は4トン以上のトラックの作業となります。移動距離は近距離と長い距離(100kmに満たされるかどうか)を目安に考えます。引越の行う時期については2・3・4月は料金が2倍とと認識して下さい。土日や祝日と大安に関してもコストが1.7倍近く上昇することがよくあります。また、引越しを午前か午後かも肝心です。午前に引っ越しする午前便はトータルの費用が割高になる傾向があります。これに対して、時間が変わってしまう午後便はリーズナブルなことがほとんどです。他の点では冷房装置の装着があるか、3階建て以上かで追加の見積り金額が発生します。通称別サービスといいます。総額の変更が少し出るので意識してください。

引越しで知られていないポイント

[帰り便]を使う事ができるか。これについては、荷物がおろす所で空っぽになり、出発した場所へ帰る途中で別のお客さんの荷物全部を載せて運搬する方法。間違いなく、引っ越し見積り価格が安い割合が高いです。次は、混載便を使用できるか。同じコースで引っ越しをやる方と同じトラックで移動します。これも格段に総費用がダウンする傾向がほとんどです。

関連ページ