神奈川県横浜市引越し探検隊!一番安い業者は?見積もりの料金相場はどの位?

神奈川県横浜市から新潟市の引越し料金相場は?単身・家族の見積り費用が安いコツ!

2016年06月21日 09時01分

神奈川県横浜市から新潟市の引越し費用と相場

神奈川県横浜市から新潟市までの距離→ 373キロメートル
移動距離 単身(荷物:標準) 単身(荷物:多め) 2人家族 4人家族
近距離(20キロ以内) 38,000円 45,000円 49,000円 63,000円
近距離(50キロ以内) 43,000円 47,000円 53,000円 73,000円
長距離(200キロ以内) 60,000円 64,000円 80,000円 96,000円
長距離(300キロ以内) 74,000円 81,000円 113,000円 162,000円
*300キロメートルを超える引越しの場合、100キロ毎に、プラス2万円を目安に考えてください。

引越しに必須!新潟市での転出届や転入届を忘れずに!手続きの住所や電話番号!

名称→新潟市役所
所在地→新潟市中央区学校町通1番町602番地1
電話番号→025-228-1000

新潟市の特長は?

新潟市は全国で有数の米どころである新潟県の県庁所在地で、日本プロサッカーチーム「アルビレックス新潟」のホーム競技場「新潟スタジアム」も立地しています。また新潟市は日本海側で最も人口が多い政令都市で、陸上交通網が発展していることから国内主要都市や世界を結ぶ拠点としても、日本海側で重要な役割を担っている地域です。 新潟県と言えば民家の屋根まで積るほどの積雪量が多いことで有名ですが、冬季に雨が多く降ることが特徴的です。新潟市の観光面においては、イルカとふれあい体験ができる「マリンピア日本海」や、美味しいお米やお酒が楽しめる飲食店も充実しています。日本の都市公園100選に選ばれた「白山公園」などの豊かな自然環境を活かした観光地も人気を集めています。

神奈川県横浜市から新潟市の引越し料金を算出するときのポイント

引っ越しを行うなら、どの程度の引越し料金が掛かってくるか大よその目安は知っておくべきです。ところが、引越しの料金や相場は定められている金額が5万円と規定されてないのです。そういうわけで、引越しの見積り金額が確定する要因を把握して自身の相応しいコストの基準を算定していきましょう。

引越し相場の決定要因

引越し価格は段ボールなどの数、どの位の距離か、時期で料金が相当動きます。荷物の大きさは独身の人か家族かで相場を見ていきましょう。単身で引越し荷物の量が少ないならば小さいトラック1台荷物の量が多い場合2tトラックを使用する。お子さん含めて住んでいるケースの引っ越し荷物がそれほどない際には3トン以上のトラック、引越し荷物の量が多い時では4tトラックの利用になるに違いません。移動する距離は短い距離と長い距離(100キロが近・長距離目安)を基準としてなります。引っ越しの実施する時期に関する事は3月4月は総額が3倍と捉えてください。土日や祝日ともう一つ大安(日取り良し)なんかも全額価格が1.7倍ほど割高になる傾向にあるといえます。その他に引越時間も大切です。午前に引っ越しする午前便は総額が割高になる確率が高いです。他方で予定時刻が変わってしまう午後便は低価格な確率が高いです。それ以外に、室内温度調整器の脱着が行われるのか、4階なのかでプラスの費用が生まれます。言い換えればオプションサービスと言われます。見積り料金のアップダウンがそこそこ出るのでお気を付けください。

引越しで知られていないポイント

<帰り便>を利用できるか。こちらは、荷物がおろす所で何も載せていない状態になり、支店へ戻るときに再度トラックに荷物を乗せ運送する方法。もちろん、金額が格安なことが多いです。それに加えて、混載便を利用できるか。一緒の道順で引っ越しをおこなう人と同一の貨物で引っ越しします。このケースも、とっても料金が低くなる確率が高いです。

関連ページ