神奈川県横浜市引越し探検隊!一番安い業者は?見積もりの料金相場はどの位?

横浜で引越しを自分でする場合

2016年10月24日 11時49分

引越しをすることになった場合、引越しをするための方法を考えなければなりません。引越しの際には引越し業者に依頼をするか自分でするかの二者択一です。どちらにしても費用がかかることになりますが、基本的には引越し会社に頼むより自力でする方が安く済みます。引越しを自分でする時、必要になってくるのは引越し荷物を運ぶ車と荷造り用の箱と荷物を運ぶ時間です。荷物を詰める箱は近所のお店などでいただけることもあるので無償で手に入れられます。ただしサイズについては選ぶことが出来ませんので同じような段ボール箱だけを揃えられないかもしれません。そして荷物を運ぶ時に必要となる自動車なのですが、電化製品や家具を運ぶとなると大型のトラックが必要です。この頃はAT車のトラックもありますので、ATミッション限定の免許しかなくても運転することができます。1日レンタカーを借りるとしたらだいたい1万円で借りれますので業者に依頼するよりもコストははるかに抑えることができます。とはえい、引越しの荷物を運ぶ時に力が必要になります。あまり負担をかけて運ぼうとすると後から身体のあちこちが痛くなってしまうこともあるので、無理はしないでください。家族などに手伝いをお願いできるなら、電化製品や家具などの大きくて重いものを協力して持ってもらって体力を使いすぎないようにしましょう。私は昔自分だけで引越ししたことがありますが、翌日に、仕事に行くのがキツいと思うほど体力を使ってしまったことがありました。なるべく余力を残しながら引越しをするように心がけましょう。